副収入

アドセンス申請予定のコツコツブロガーさん!ちょいまち!

投稿日:

Hello! ブロガーのラジャトン@rajatonlogです。

ブログからアドセンス収益を得て貧困生活から脱出するぞと意気込んで、日記のような記事を毎日UPしてました。
約30記事を書いたあたりで…これって自分の役にしかたってないな…と気が付きました。

「自分が自身の人生の主人公であるように、読者も読者自身の人生の主人公である」

読み手の主人公ライフを応援する記事を書きたい・・・

収益も得たい…

アドセンスは正解なのだろうか?

アドセンス広告クリック履歴がない自分…

実は、年単位でアドセンス広告を意識的にクリックする事がなかったんです。

スマホのタッチミスで広告タッチはまれにありますがw

2019年に入ってアドセンス広告をクリックした回数…0回

いろんなブログを読んだり調べものしたりしてるといろいろ広告でてくるけど、オールスルーです。

ブロガーが意識的に貼っているリンク広告は見に行く事はありますが…

こんな人が、アドセンス収入で稼ぐ事ができるのか?

という問いを自分に投げかけました。

営業の仕事をしていた時…使った事のない商品/サービスは売るのはすごくストレスがかかりました。

逆に自分がユーザーでもある商品は、売るのが楽しかったデス。

という事で!

アフリエイトブロガーという立ち位置を選択しました。

最初のパートナーに選んだのはA8というASP


 

いろんな案件を消費してみて、それに関するブログを書いていこうと思います。

ラジャトンの海外瓦版

アフリエイターTomさんの話

アメリカ・コロラド州在住のTomさんは、SEO関連ブログを5年運営してる。

経済的苦境もあり途中で何度もやめようと思ったそうだ。
訪問者数は、よくて一日500人ぐらい…
ブログのマネタイズも思うようにいかない。

だが2017年のはじめに一日当たり1500人をたたき出した。
それは、Tomさんが自分のニッチを見つけたからだ。

具体的にはワードプレスサイトの表示速度が高いホスティングサービスの
アフィエイトブログを書く事。

今となっては、毎月平均で30万人が訪問しているそうだ。
年間アフリエィト収益は1500万円に達する。

苦労もあったが、ブログを書くのを辞めなくて本当によかったと話している。
※写真は著作権の関係でイメージ写真デス

聞いたデスか?せんごひゃくまんえん…
アクセスが集まる記事というのは、ニッチな記事を書く事。
自分のニッチを見つける事が重要ナンダナ。



-副収入

Copyright© 「ラジャ道」 , 2019 All Rights Reserved.